2019年12月12日

社長のブログ その10 コンビニの発注・・・・

今回はコンビニの商品発注について書きたいと思います。
コンビニの店内には約3,000アイテムもの商品があると言われています。
(私は数えたことはありません)
その発注は毎日となると大変です。
発注に必要な条件があります。
雨が降る、降らない。
気温が高くなる、ならない。
イベントがある、ないによって発注量が変わってきます。
さらに廃棄の数量を少なくするために、棚ごとに発注の金額を
ある程度決めないといけないです。
繰り返しの数量も頭に入れないといけないです。
アイテム数がパンだけでも100アイテム以上。
おにぎり40アイテム、弁当30アイテム
その他パスタ、麺、サラダなどなどあります。
その発注の結果予想通りに売れてくれればいいのですが、全く違ってみたり、
廃棄が沢山出たりすることがあります。
それを毎日繰り返すと・・・・だんだんイヤになってくるものです。
もういい!!!!という気持ちになることもあります。
あ------とやるといい加減な発注になることも、たまにあります。
そんな感じで毎日発注を上げています。
2019/12/12
posted by test at 09:26| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

社長のブログ 9 お客様の行動は矛盾だらけ その4

コンビニではクオカードを販売しています。
ちなみに500円分のクオカードを買うには530円
1000円分のクオカードを買うには1040円
2000円分のクオカードを買いうには2000円が
3000円分のクオカードを買うには3000円が必要です。
問題はここからです。
5000円分のクオカードを買うと5070円使えます。
10,000円分のクオカードを買うと10,140円分も使えるのです。
なんとこの低金利の時代にただクオカードを買うだけで1.4%の利息が付くのと同じです。
いま現状の銀行の金利は0.01%くらいです。
市場金利の140倍です。大変お得です。
コンビニ各社のポイントカードでも1%くらいです。
こんなお得なクオカードはまったく売れません。なぜなのでしょうか?

2019/11/30
posted by test at 09:23| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

社長のブログ その8 お客様の行動は矛盾だらけ3

令和元年も終わりが近づいてきています。
年末年始が近づくと忘年会や新年会等々でお酒を飲む
機会が増えてきます。
コンビニも駅前の店舗はお酒を飲まれたお客様がたくさん来店されます。
そこで思うことが・・・・??
コンビニでも肝臓に良いと言われる飲料が沢山売れます。
専用の什器も納品され販売にも力が入ります。
そこで、その飲料の表示を見ると「清涼飲料水」と書いてあります。
お客様は肝臓の絵が描いてある飲料水を飲まれています。
効果を期待してか、「極」とか、「プレミアム」とうたった
清涼飲料水を買われる方も大勢います。
効果効能の記載はありませんが、効果効能が謳える飲料である
医薬部外品の方が明らかに売れていません。
何故なんでしょうか?
posted by test at 15:40| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする