2020年01月18日

社長のブログ

働き方改革ではなくて生き方改革
政府の働き方改革が実施されました。残業規制、有給の消化などが法律で規制されました。
長時間の労働は過労死などを招くおそれがあるので、規制をすると私はとらえています。
当社としても対応をしています。
一方政府は定年制の廃止、年金受給の先送り、定年制の廃止などを検討しているような
気がします。
これは政府の考えは長時間労働はだめだが、長期間労働はOKというとらえ方をしています。
これからは年金を払う人が減る、社会保険料、介護保険料なども運営が苦しい。
少子化が進んで、社会保障が維持できない。
だから定年を廃止して、働けるうちは働いて税金を納めなさい。
保険料を納めなさいという感じも見えます。
将来はこのような運営を政府はしてくる気がしてなりません。
そうなるとこの先は働き方改革ではなく、生き方改革にしないといけないと思います。
ゴールがない労働を強いられるのではなく、自分の人生は自分で決められる働き方をすることが大事になります。
仕事のための人生か、人生のために仕事があるのか問われると思います。
何もしないと政府に働き方を決められるというか選択肢がなくなる気がします。
そうならないように勉強をしていくことが大事と思います。
posted by test at 20:55| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

社長のブログ

コンビニのヒット商品
最近はローソンのバスチーが大ヒットらしい。ネットの記事などを見ると
セブンプレミアムが大ヒットしたなどの記事を見かけます。
商品を開発するのは大変です。当社も菓子メーカーをしてますから
開発したものが全部ヒットすることはありません。
そういえば、タピオカもそれなりには売れてはいると感じます。
開発の秘話などもかたられることもあります。
でも冷静に数字を見てみるとマスコミが大ヒットという割には
・・・日商、日販がアップしません。
大ヒットしたのであれば、その分日販もアップすると思いきや
・・・なかなか大ヒットが出た分日販がアップはしないです。
つまりヒットした分売れなくなっている商品があります。
大ヒットしたからといって喜んでばかりはいられません。
2020/01/10
posted by test at 12:10| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

社長のブログ 今年もお世話になりました。

コンビニのクリスマスに勝つには○○が大事

今週はクリスマスでした。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
最近アメリカではクリスマスを祝うのに「merry Christmas」ではなく
「happy holiday」というようです。
多民族国家のアメリカではキリスト教の価値観がすべてとはかぎりません。
そのため宗教の押しつけは止めてくれという発想から、「happy holiday」というみたいです。
コンビニでもクリスマスは忙しいです。ケーキにチキンにオードブルにと注文があります。
洋菓子屋さんもコンビニも運営している当社では大忙しです。
 ただ最近は街の洋菓子屋さんの方は元気がないような雰囲気があります。
コンビニに押されているみたいです。コンビニは脅威であると。
両方運営している私としては両方の強みと弱みがわかるので、そんなに脅威かなくらいにか感じません。
しかし、コンビニを運営していない街の洋菓子屋さんはコンビニを脅威に感じるかもしれません。
コンビニに勝つには深化であると思います。詳しくは長くなるので書きませんが。
コンビニにできない部分を深化させることが大事と思います。
2019/12/29
posted by test at 18:40| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする