2019年10月25日

社長のブログ その5 「選択肢がある方が有利」

コンビニの接客をしているといろいろなお叱りの言葉をうけることがあります。
また常連のお客様の「タバコ」の種類もある程度は覚えておかないといけません。
その時に痛烈に感じるは、代わりのコンビニはすぐに見つかるという意識です。
近くに別のコンビニがあるから、大体同じものが置いてあるから、少しでも不満があれば
すぐに別のコンビニに行くよ、というプレッシャーを感じます。
一方当社の八ヶ岳チーズケーキ工房はチーズを作っています。
牛乳(生乳)の購入先は1件のみ。
市販の牛乳ではチーズを作ることができません。そのため、未殺菌のノンホモの牛乳でないとチーズが作れないのです。
この購入先がなかなか見つからないのです。
やっと探した仕入れ先が1件。そこからしか購入することができませんでした。
値段も通常の1.5倍。ですがそこから購入するしかありません。
よくお金を払う方が有利と言うことを聞きますが違うと思います。
お金を払う方が有利ではなくて、選択肢のある方が有利だと感じます。
生乳の仕入れ先は1件。値段は相手のいいなりです。コンビニの競合は近くに何件もあります。
何かあるとすぐにほかのコンビニに移ってしまします。
この違いは大きいと思います。
2019/10/25
posted by test at 10:05| Comment(0) | 本社/津具屋製菓 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください